2014年12月25日

[タイ] 夜のARL (親孝行@)〔'14/11/28〕

先月末から10日間、親がタイに遊びに来まして。
2週の週末をおつきあいしました。
親父も鉄ちゃんでして、ブログの題材になるわけですw

金曜日、会社を午後半休取ってバンコクに向かいます。
夕方に親が取ってる宿に行き、エクストラベッドをお願いする。
そこそこ高そうなホテルですが、EB代は1泊750バーツでした。
なかなかリーズナブル。2泊します。

親は深夜にスワナブン空港到着なのでしばし時間あり、
買い物して夕ご飯を食べて時間をつぶします。
で、夜9時頃空港に向かいます。

s-IMG_4865.jpg

ホテルがBTSアソック駅ちかくなので、
MRTスクンビット駅からARLマッカサン駅へ。

s-IMG_4866.jpg

道路は車でごった返しています。

s-IMG_4876.jpg

ホームに上がると、なかなか人がいます。
明らかに通勤客。

s-IMG_4877.jpg

この時間でも15分に1本くらい走っているようで、
10分ほど待つと、列車がやってきます。
しかし相変わらず汚いですねw

ちなみにシティライン。
エクスプレスラインは運休中のようで。

s-IMG_4879.jpg

ここで、ちょいとぎょっとしました。
普通に満員の通勤電車ですよ・・・

s-IMG_4880.jpg

さすがに最初はぎゅう詰めで写真は遠慮しました。
駅ごとに人がおり、写真は空港まで半分くらいのところ。
1個前のラカバンでほとんど降りました。
ここで残ってるのは空港への旅行客だけ。

s-IMG_4881.jpg

しかし、空港についてみればけっこうな人が降ります。
ホームにはバンコクに向かう客が並んで待ってます。
思ったよりARL使われてるんですね。

s-IMG_4886.jpg

さすが24時間空港。深夜になってもにぎやかですね。
成田だとそろそろおねんねの時間。


余談ですがこのスワナブン空港、
国際線の到着ロビーに出迎え客が入れません・・・
セキュリティなのはわかりますが・・・
なんか、迎えに行った意味が半減。

そして親と落ち合ってバンコクへ向かうのですが、
親のツアーのバンに便乗しようとしたら却下され、
タクシーでホテルに戻ることに。
迎えに行った意味がほとんどゼロになりましたw

深夜は早いですね。
スワナブン空港からアソックまで30分かかりません。
親のバンは2時間近くかかったので待ちぼうけでしたw
(他の客を降ろしてたにしては遅い!迷っていたらしいw)

翌日はアユタヤです。


posted by DAIG☆ at 23:43| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | タイの車窓から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。