2014年07月14日

[タイ]アンコール見物記@ 〜タイ東線で国境へ 〔'14/7/11〜13〕


今日までタイは4連休。
昨日まで2泊3日でカンボジアはアンコール遺跡を見物してきました。

今回は「車窓から」というより、単なる旅行記ですw
鉄道自体は旅の目的ではなく、どちらかというと手段。
これが本来の姿の気もしますがw

しかしそれだけなら空路で行けばいいのですが、
そこをわざわざ陸路で行くのは、
そこに私の求めるものがあるに違いないからです!


車窓はタイ国内だけですし、“タイ”か“アジア”か
どちらのカテゴリか迷いますね・・・
ま、旅程は国境超えてるので、“アジア”にしておきます(笑

そんなわけで、旅の起点もわざわざバンコクまで出ることもせず、
東線サタヒップ方面とアランヤプラテート方面のの分岐駅、チャチュンサオから。
そこまではマイ運ちゃんに送り迎えしてもらいました。



マメな方の旅行記みたいに、
足跡を記した地図を作ってご紹介しようかと思いましたが、
めんどくさくなりましたwwwスミマセンエンwww ←私の世代をお察しください
要所要所の地図貼っておきますので、ご自分で検索くださいw

ま、こういうブログを読まれる方は、
自分で地図を見る方が好きなはずだ!!
そうすれば自分で旅した気になりますものね^^
時刻表と一緒^^                       なんてね。


さて、1日目、7/11、朝6時に家を出て、
モーターウェイを北上、チャチュンサオに向かいます。
7:40発予定の列車なので、7時ころ到着を目指しますが、
途中、車が増えてきて、ちょっと焦る(笑)
朝の通勤渋滞?祝日なんだけどな。。。

s-IMG_3716.jpg

チャチュンサオ県の中心駅ですが、
まぁ地方都市の地方駅、といった感じ。
タイ国鉄の中では大きな駅、でしょうか。

s-IMG_3727.jpg

ただ、この路線、東線サタヒップ方面に
ラムチャバンというタイ最大の商業港がありますので、
貨物列車が頻繁に通ります。
この日も、1時間弱待っている間に2本通過して行きました。

s-IMG_3723.jpg

さてさて、7時半を過ぎて、
ようやくお目当ての列車の切符販売が始まります。
・・・てことは、30分遅れってことですねw
(列車出発の30分くらい前から販売が始まります。)

s-IMG_3724.jpg

国境の町、終点アランヤプラテートまで。
39バーツ=約120円。
これで約200kmを4〜5時間楽しめるので、安いですねw

s-IMG_3725.jpg

列車の到着が近づくと、方々で駅売りの準備が始まります。
だいたい窓から身を乗り出して買います。
日本では無くなってしまった光景です。

s-IMG_3730.jpg

そして、8時過ぎ、ちゃんと30分遅れで列車が到着。

s-IMG_3735.jpg

一気にホームが混雑します。
降りる人乗る人入り乱れ、
うっかりしていると乗り遅れそう。。。

s-IMG_3734.jpg

ぉぅぃぇぃ。。。
満席どころじゃないですね・・・
客室には乗り込めそうもありません。

s-IMG_3743.jpg

というわけで、車端のデッキ部、というより
ホントにデッキ(車両に撮り付く梯子部)にしがみついて出発です。トホホ。
まぁ、座ってのんびりするだけが旅じゃないですからねw

サタヒップ方面の高規格路線から左にそれ、
ローカル線色の強い路線を北上します。

s-IMG_3748.jpg

車窓はと言えば、
終点まで延々と平らな田園風景で変わりません。

s-IMG_3750.jpg

途中、列車交換があったり、

s-IMG_3756.jpg

ちょっとした駅では、
かなりの乗り降りがあります。

     が・・・席が空きませんヨ。。。

s-IMG_3758.jpg

出発から3時間ほどして、
ようやく車内がに余裕ができてきまして、
デッキの客を掻き分けで中へ。
ようやく座れました。

みんな、そんなデッキに固まっていないで
中に入ればいいのに・・・とも思うものの、
どんなに混雑してても車内改札や車内販売が問答無用で通るので、
そのたびにどけるのはたしかにめんどくさい。

s-IMG_3765.jpg

さらに1時間ほど遅れ、
予定より1時間半遅れの13時頃のアランヤプラテート(↓)到着です。



s-IMG_3766.jpg

途中から雨(スコール)が降り初めまして、到着するころに本降り・・・
この列車、1時間足らずで折り返しますので
その客と降車客で駅舎内はごった返します。

s-IMG_3768.jpg

トゥクトゥクを捕まえて、さっさと国境へ向かいましょう。

私「国境まで。いくら?」
運「OK、100バーツだよ」
私「あぁ??高っ??」
運「普通よーみんな一緒よー」
私(ホントかよ・・・ぜってーボッてんなー)

しかし、この雨で交渉するのもめんどくさいし、
ボラれてるといっても300円。
まぁいいか、と。日本人弱いなwww

s-IMG_3771.jpg

途中、左に線路と並走します。
しかも、かなり新しい??
ここら辺は帰路の日記で書くことにしましょう。

s-IMG_3773.jpg

国境が近づくと、トラックが列をなしています。
なんか、独特な雰囲気になっていきます。

s-IMG_3778.jpg

そして、国境に到着。
近くに市場があることもあるのでしょう。
「地球の歩き方」に書いてありましたけど、
たしかになかなか混沌としています。

怪しい奴「どこから来た?」
私「日本」
怪「ビザ持ってるか?」
私「無いよ」
怪「あっちあっち」 <=あさっての方向に誘導しようとする
私「ハイハイ、オーケーオーケーありがとー」
  (いらんいらんwシッシッwww)
  (しかし、こいつ、英語の発音きれいだなwww)

タイ出国後に、ちゃんとカンボジア政府の発行所がありますので、
無視してくださいね。
「地球の歩き方」を熟読しておくと、こういうところで安心です(笑




つづく。


posted by DAIG☆ at 15:44| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジアの車窓から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。