2015年04月06日

[東京⇔名古屋]ルートその4:ほくほく線阿房列車@〜しらさぎ〔'14/12/30〕


さてさて、名古屋到着し次第、翌日の準備です。

s-IMG_5804.jpg

もう今は無くなっちゃったルート・・・
ぁいや、ルートは残ってますね。
無くなっちゃったのは特急ですね。
そんな、ほくほく線「はくたか」に無くなる前に乗っておこう
な阿房列車を運転します。

さすが年末、指定席は全く取れませんでした。
なので、自由席で乗り継ぎます。
望むところだ!
1時間くらい席取りにならぶのはなんの苦痛もありません(笑


自由席なら、好きなポジションを狙いやすいですしね。
私の好みのポジションは、
 編成後方、車両中央より少し後ろ、長窓車両なら後ろ側
 右か左かは、ルートによりけりですね。

今回は、
 関ヶ原、米原での折り返し、鵜原ループ線(対向)、北陸トンネル、今庄の雪景色、
 北アルプス、親不知、信越本線からの分岐、上越線合流、湯沢の雪景色
あたりがワタクシ的見どころです。

なわけで、何号車のどこら辺を狙うか、下調べ済み(笑


s-IMG_5809.jpg

そして12/30朝7時前。
7:50発「しらさぎ1号」に乗るべく、
まだ名古屋の地下街も開いていないうちに名古屋駅へ。

日本、寒いっすね・・・

s-IMG_5810.jpg

ホームに上がります。
入線の30分くらい前ですが、すでに人が並んでます。
ちょっと焦るwww
この人数なら着席は確実ですが、べスポジ取られたらどうしよう!(笑

s-IMG_5815.jpg

そして683が入線します。

s-IMG_5819.jpg

続々と、、、でもないですね、ボチボチ人が乗ってきます。
みんな帰省の様です。時勢がら。
名古屋から北陸に列車で規制する人少ないんでしょうね。
名古屋圏の人は基本的に自家用車ですし、そうでない人も
東海北陸道ができたので、もっぱらバスなのでしょうか。

s-IMG_5820.jpg

先頭車では恒例の親子での記念撮影大会が。

s-IMG_5823.jpg

小腹がすいたので、かき込みます。
名古屋なので、きしめん、で。

s-IMG_5824.jpg

そして出発ですが、結局ガラガラ(笑
米原折り返し以降でべスポジとなる座席確保。

s-IMG_5828.jpg

s-IMG_5829.jpg

枯れて乾いた日本の冬ですね。
関ヶ原に近づくと山の上のほうは白く。

s-IMG_5836.jpg

そして米原に到着。
すごい人だ!

s-IMG_5835.jpg

そしてここから、指定席車3両を増結します。

s-IMG_5837.jpg

計11両になりましたが、満席のようです。

s-IMG_5839.jpg

そして北陸本線、琵琶湖東岸を北上。
だんだん空がどんよりしてきます。

s-IMG_5843.jpg

そしていつの間にか真っ白に。

s-IMG_5844.jpg

湖西線と合流。(写真はもちろん対向列車)

s-IMG_5847.jpg

新疋田を過ぎて、上り線が左側に。
そして自分の頭を直角に跨いでまた右側に。
ループ線て通ったことないんですよね。
今度は上り線に乗ってみたいですね。

s-IMG_5851.jpg

平地に降りたと思うとすぐに敦賀駅。
除雪車が止まってるあたり、雪国・北陸地方を実感しますね。

でも、敦賀のあたりは雪少ないのでしょうかね。

s-IMG_5863.jpg

敦賀を出て、北陸トンネルを抜けるとまた雪景色。
今度はずいぶん雪深い感じ。

トンネルを抜けると・・・は清水トンネルで有名ですが、
ここもそんな感じですね。

今庄はダートラ場があって何度か来たことがあるので、
なじみの風景。雪景色は初めてです。

s-IMG_5871.jpg

福井の平野部に下りると、また雪はなくなります。

s-IMG_5873.jpg

芦原温泉、加賀温泉と過ぎて、乗客が増えていきます。
加賀温泉を出るころには立ち客も。
加賀温泉−金沢間が一番乗車率高かったですね。

s-IMG_5879.jpg

s-IMG_5881.jpg

新幹線の設備が見えてくると、もうすぐ金沢。

s-IMG_5888.jpg

半分くらいが下車でしょうか。
富山までの乗客も多いようで。

私も次の列車で座席確保のため、金沢で下車です。


さて、いよいよ「はくたか」に。


posted by DAIG☆ at 14:21| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の車窓から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。