2015年04月07日

[東京⇔名古屋]ルートその4:ほくほく線阿房列車A〜はくたか〔'14/12/30〕


さて、「はくたか」に乗り換えです。

「はくたか」は「しらさぎ」の到着した同じホームの
向い側から発車のよう。
そこでまた、少し焦る!w

s-IMG_5892.jpg

乗り換え時間30分もなかったと思います。
自由席にはすでに行列が!

し か も

(明らかに)鉄ちゃん(に見える人)が多い!
やばい、座りたい席が被る!(笑

s-IMG_5894.jpg

すぐに入線してきます。
オールJR西日本681でした。

s-IMG_5899.jpg

到着してからドアが開くまで、
この時間がじれったいwww

s-IMG_5907.jpg

それでも、さほど苦労することなく、
お目当ての席を確保。
すぐに発車です。
新幹線高架を右に見ながら、富山に向かいます。

s-IMG_5908.jpg

さすが金沢。
しばらくは住宅街を進みます。
この郊外に、県の重要文化財の
後輩の実家があったなぁ、とか思いつつ。

s-IMG_5911.jpg

すぐに倶利伽羅峠。
また雪景色です。

s-IMG_5912.jpg

昼前の発車なので、すぐにお腹が減ります。
金沢で、列が刻々と伸びる中、
速攻で買っておいたお弁当 (笑
北陸に来ると、押し寿司がたべたくなりますね^^

s-IMG_5913.jpg

富山ですね。
少しだけ乗客の乗り降りがあります。
金沢でほぼ満席で出発しましたが、富山で完全に満席。

s-IMG_5918.jpg

富山を過ぎると右手には北アルプスが。
曇っていて上の方は見えませんが、
それでも壮大な景色です。

s-IMG_5922.jpg

左手には灰色の日本海が近づいてきます。

s-IMG_5925.jpg

魚津で富山地鉄見かけました。
乗ってみたいですね。
レッドアローが走ってるんですよね。
東京は練馬生まれの私には懐かしい。

s-IMG_5930.jpg

入善、泊のあたりですね。
そして右から北アルプスが高度を下げ、
ぐんぐん近づいてきます。
線路はどんどん海へ追いやられていく感じ。

s-IMG_5936.jpg

完全に海際まで。
もうこれ以上いけませんが右は見上げる断崖絶壁。

s-IMG_5944.jpg

市振過ぎて、親不知トンネル抜けると、
ハイライトでしょうかね。
線路は変わらず海際ですが、
北陸道は海の上へ追いやられております。

s-IMG_5954.jpg

この辺りは新幹線もかなり海の近く走るんですね。
長野から延々と北アルプスを迂回してますね。
ドーンと北アルプスの下をトンネルで貫いて、
一気に富山に繋げればよかったのに。
政治の香ですね(笑

s-IMG_5963.jpg

糸魚川を通過し、直江津を出て信越本線を少し走ると、
いよいよ北越急行ほくほく線へ。

s-IMG_5970.jpg

線形が直線になり、揺れもなくなり、スピードが上がります。
在来線規格で160km出るとさすがに速いなぁと思いますね。
そしてマレーシアの156kmよりわずかに速いだけですが、
安心感が全然違います(笑


しかし、トンネルでの気圧変化がしんどい。
トンネル入るたびに、出るたびに、
耳奥がツーンとして耳抜きです。
はくたかは所詮在来線。
新幹線て、やっぱりすごいんですね^^

s-IMG_5975.jpg

雪もまただんだん深くなり、十日町ではすっかり雪国。
でも、思ったより積もってないですね?
十日町って日本で一番雪深いエリアじゃありませんでしたっけ。

s-IMG_5977.jpg

s-IMG_5986.jpg

六日町から上越線に合流し、さらに雪深く。

s-IMG_5996.jpg

谷が迫ってきて、右も左もスキー場になってくると、
もうすぐ終着、越後湯沢です。

s-IMG_5999.jpg

JR西日本の車両で越後湯沢に乗り付けるのって、
なんか違和感あります(笑
でも、115系を見ると、東京圏に帰ってきた実感が^^

s-IMG_6002.jpg

3分ほど遅れたようで、接続している新幹線への乗り継ぎがタイトに。
仕切りに、謝罪と急いでくださいのアナウンスが。
乗客の皆さんもいそいそと乗り換えです。

私はというと、そこは気楽な自由席。
せっかくの久しぶりの越後湯沢、
少しゆっくりしようと思います。



posted by DAIG☆ at 01:14| バンコク ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本の車窓から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
十日町市でも市街地は積雪大したことなくて、山の集落とかヤバいはずです。
Posted by J.R at 2015年04月10日 00:41
そうなんですね。
町中全部雪没するのかと思ってました(汗
Posted by DAIGO at 2015年04月11日 01:41
雪没(笑)意外にちょっと標高変わると雪質も積雪量も変わりますからねー
Posted by J.R at 2015年04月11日 16:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。