2016年02月13日

[タイ]インドシナ半島周遊記R 〜フアランポンあれこれ 〔'15/7/25〜8/1〕


4か月19回、やっとこのシリーズも最終回です^^
旅後半年経っちゃいましたね。
深夜特急は残された豊富な資料と、
沢木幸太郎さんの文章で、
旅から10数年経ってからでも素晴らしい小説ですが、
記録もなにも、写真しか残してない私の旅は、
私の稚拙な文章と相まって、
月日がたつほど薄っぺらくなっていきますwww
写真並べとけばいいかwと。
でも、必死に思い出しながら書いてます(キリッ


さて、最終日、バンコクに到着です。

s-IMG_2028.jpg

外がうっすらと明るくなり、
車内が騒がしくなってバンスーです。

s-IMG_2030.jpg

宮殿前の王室家の乗降場がライトアップされてます。
日本で言う、原宿駅の後続専用乗降場ですね。

s-IMG_2037.jpg

ここからは相変わらずののんびりで、
フアランポンに入線するころにはすっかり夜が明けました。

s-IMG_2045.jpg

s-IMG_2046.jpg

3番線に到着。

s-IMG_2050.jpg

例によって名残惜しいので、
しばらく駅をブラつきますw

s-IMG_2051.jpg

出発列車の案内が、電光掲示・・・とは言わないですね、
モニターになりました。
ケースの中に、テレビモニターが設置されてます。
タイらしいw
この国、バスの車内テレビも
家庭用テレビが埋め込まれてますから。

s-IMG_2052.jpg

旧式も併用されてるホームも。
旧式のほうが見やすいし、風情ありますね(懐古主義

s-IMG_2063.jpg

コンコースへの出口のところにも、
モニターが設置されました。

s-IMG_2077.jpg

到着遅延情報でございます。
この間までは案内所前に掲示されてましたね。

まだ軌道改良が済んでいない南線の列車以外は
概ね1時間以内の遅れです。
3〜4時間遅れが当たり前だったタイ国鉄、
進化した!(笑

s-IMG_2065.jpg

その遅延掲示がなくなった案内所。

s-IMG_2066.jpg

s-IMG_2067.jpg

前にタイ国鉄グッズが展示されてましたが、
この案内所で買えるの???

s-IMG_2071.jpg

出発案内の電光掲示も復活してますし、
すっかりちゃんと駅らしくなりました^^

s-IMG_2078.jpg

こんな銘板もありました。
どこにあったっけかな?忘れちゃいましたw
探してみてください。

※2015年8月現在のフアランポン駅です。
 この国、すぐにいろいろ変わります。

s-IMG_2083.jpg

土曜日なので、サタヒップ行きの列車もありませんので、
喫茶店でのんびりして、
バンコクで買い物してから帰宅です。

終わり ^^)/



posted by DAIG☆ at 15:19| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジアの車窓から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。